FC2ブログ

海月文庫合同展「地図展」4日目・・・9/20

海月文庫のホームページがhttp://kuragebunko.com/に移転しました。
海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定 ■アートスペース日記 ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック


海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記も御覧下さい。

今日は一日中の大雨、降ったり上がったりでスペースもノンビリ。
Picture 29

古本担当、気になる作品 モンキー岡田よしたか(画)
5コマ仕立ての一枚を紹介。セリフ付、これは見に来んと判りませんな。
P1020610.jpg
モンキー岡田よしたか氏は10月にブロンズ新社より「ちくわのわーさん」発売!

古本仕事の今日の一冊は「聖徳太子御絵伝」大正11年発行
石版印刷かと思われる。
P1020604.jpg
P1020608.jpg
海月文庫の販売価格5.000円→WEBショップへ。



海月文庫 合同展「地図展」 御来展お待ちしています。
会期:9/17(土)~9/23(金・祝) 11-7(最終日5時まで)
tizu.jpg

地図展の次は・・・
GP吉田一郎 こつこつコテコテ 2011.10/1(土)~10/6(木)
itiro.jpg

DMICA こしだミカ展 2011.10/19(水)~10/24(月) 作家ホームページkoshida.jpg

●海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記で。
●当店の屋号「海月文庫」は当店の登録商標です。



テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

海月文庫合同展「地図展」・・・3日目(9/19)

海月文庫のホームページがhttp://kuragebunko.com/に移転しました。
海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定 ■アートスペース日記 ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■以前の古本屋日記 ■フェイスブック


海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記も御覧下さい。

スペースでは合同展「地図展」が3日目、来展者が入れ替わりながら途切れない様子。
Picture 28
古本担当が気になる中川洋典氏の作品。
P1020603.jpg

古本仕事の今日の一冊は「村野先生と私」。限定千部
日本近代建築に多くの名作を残した建築家 村野藤吾への追悼文集。
親交のあった建築家等の思い出話が写真と共に多数収録。
海月文庫の販売価格15.000円→WEBショップへ。
P1020599.jpg

村野藤吾といえば、以前「古本の業者市」で数千円で仕入れたモノを十数万円で売った事があったなあ。
まあ、そんな事はめったに無いけど・・・
P1020600.jpg

海月文庫にはTVがない。新聞も止めた。
原発爆発におけるメディア報道の不甲斐なさ・欺瞞に呆れたのだ。
購読料を取っていながら、偏った情報しか報道しない新聞・・・
TVは以前から大勢のタレントで馬鹿話だけで終わるお笑い番組・・・

TVや新聞がないから海月文庫の情報ソースはNETになる。
それは新聞やTV情報が元になっている事も多いのだが、垂れ流し的に与えられる情報ではない。
リアルタイムではないが、少なくとも自分で選択できる情報である。

衆議院の厚生労働委員会の発言で有名になった児玉教授の話やデータが、
全て今回の原発爆発に正しく当てはまるのかどうかは素人である私には判らない。
しかし、彼の発言がなかったら私達はもっと馬鹿で無知であり続けた筈だし、彼の発言には納得できる事が多い。

「学者はいろんな事を考えて自分の意見を言うべきだ」と言うT氏に対して「それは政治家の仕事で、
真実のデータを示すのが学者の仕事だ」という児玉教授・・・「テレビにだまされるな」という番組が
ユーチューブにアップされていた。3分15秒あたりから児玉さんの独壇場。→コチラで。



海月文庫 合同展「地図展」 御来展お待ちしています。
会期:9/17(土)~9/23(金・祝) 11-7(最終日5時まで)
tizu.jpg
地図展の次は・・・・
GP吉田一郎展 こつこつコテコテ 2011.10/1(土)~10/6(木)
itiro.jpg

DMICA こしだミカ展 2011.10/19(水)~10/24(月) 作家ホームページkoshida.jpg

●海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記で。
●当店の屋号「海月文庫」は当店の登録商標です。



テーマ : 建築、土木
ジャンル : 学問・文化・芸術

海月文庫合同展「地図展」・・・始まりました。9/17

海月文庫のホームページがhttp://kuragebunko.com/に移転しました。
海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定 ■アートスペース日記 ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■以前の古本屋日記 ■フェイスブック


海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記も御覧下さい。。

昨日は、海月文庫 合同展「地図展」の搬入日。
さあ、今日から海月文庫の新学期の始まりです。
W志保子さんの上海漫才がオープニング。
sP1020523.jpg

みんな順番に作品説明。
sP1020544.jpg
sP1020556.jpg
みなさん、結構真剣に聞いてます。
sP1020534_20110917131410.jpg

今日はタウンポート年賀イラストのNET投票グランプリの発表も。
グランプリはGo Aya 2位:モンキー岡田よしたか 3位:椿和生
sP1020583.jpg
sP1020584.jpg

海月文庫 合同展「地図展」 御来展お待ちしています。
会期:9/17(土)~9/23(金・祝) 11-7(最終日5時まで)
tizu.jpg
地図展の次は・・・・
GP吉田一郎展 こつこつコテコテ 2011.10/1(土)~10/6(木)
itiro.jpg

DMICA こしだミカ展 2011.10/19(水)~10/24(月) 作家ホームページkoshida.jpg

●海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記で。
●当店の屋号「海月文庫」は当店の登録商標です。



テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

海月文庫の夏休み

海月文庫のホームページがhttp://kuragebunko.com/に移転しました。
海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定 ■アートスペース日記 ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■以前の古本屋日記 ■フェイスブック


台風12号の影響で中国・山陽高速道路ともに大規模通行止めの9/4の早朝、
阪神高速・加古川.姫路バイバスを乗継ぎ相生を快走中、突然2時間の事故渋滞に。
原因のカタワレ・・・コラコラ運転者!笑うてる場合やないで、ホンマに迷惑。
sP1020330.jpg

一泊目の旅館は「道の駅」に立ち寄りながら、去年は予約満室で泊まれなかった島根県三瓶山近くの
小屋原温泉「熊谷旅館」。廊下の右側が4部屋に区切られた風呂場で、部屋ごとに少しずつ趣の違う浴槽。
sP1020353.jpg

浴槽の一つ・・・宿泊者が私達だけだったので、4つ全部の浴槽を体験できました。温泉はもちろん、
素朴な料理が美味しい旅館、特に食事の中頃に出来上がった女将の手打ち蕎麦は抜群でした。
「料理が最初から全部並べらていて冷めていた」との意見もネットにあったけど、素材が新鮮なので
野菜天ぷら等は冷めていても美味しい。一万円以下のリーズナブル価格で部屋も清潔で大満足の旅館。
sP1020333.jpg

翌朝、小屋原温泉から千原温泉への途中で立ち寄った三瓶小豆原埋没林。
火山噴火によって埋もれた4000年前の太古の森にふれる事ができる。
しかし、こういう所で働いている職員さんは気楽ですな♪~。違うって?
sP1020359.jpg

去年は定休日で行けなかった千原温泉の外観。あくまでも湯治場なのでマナー厳守。
流行りの自称温泉好きの湯ギャル等には行ってほしくない鄙びた湯治場。
他のお客さんと同浴だったので、温泉の写真は無し。いろんな日本一の評価のある温泉。
同浴のおじさんから、「体に入っていた弾が9つも体から出てきた」等と温泉にまつわる古今の効能話を
聞きながらユックリ。
sP1020374.jpg

千原温泉からお蕎麦の美味しかった道の駅「銀山」に立ち寄り、安来市清水寺境内にある「紅葉館」へ。
落ち着いた感じの大人の旅館で美味しい精進料理を堪能しました。
品数も十分で丁寧に作られていて、料理人(御主人)の思いが伝わります。
ここも平日だったので、他に宿泊者がなくノンビリ・ユツタリ。
sP1020393.jpg
部屋から見える景色、年配者には心がなごむ。
しっとりとした風景で子連れでは他の客に迷惑になりそうな感じ。
sP1020395.jpg
境内には数軒のおみやげ屋さんがあって、それぞれが清水羊羹の製造販売をしている。
このお店は本来は、数十メートル石段を上がった本堂の千年杉処で営業しているが、
工事のために店を持ち上げて石段の手すりを利用しながら下に移動したとの事。
sP1020388.jpg

翌朝は安来節演芸館へ。観客は私達3人・・・贅沢な30分というか気恥ずかしいというか。
いくら拍手してもパラパラ・・・しかし、本格的な演芸館でした。
sP1020405.jpg
sP1020413.jpg

昨年も泊まったお気に入りの岡山湯原温泉近くの郷緑温泉「郷緑館」、今回は季節の料理を予約していたのだが、台風の影響か川魚料理が少なかったかなという感じ。それでもここの手作り料理は美味い。
クラゲが初めてリピートした旅館第一号です。名物のスッポンはお持ち帰り。
sP1020430.jpg

湯原温泉で露天風呂、大山椒魚センターやチーズの美味しい吉田牧場に立ち寄って、牛さん達のお見送り。
sP1020449.jpg

最終目的地は連れ夫婦の暮らす「日和舎」・・・スッポン鍋・天ぷら等で島根の銘酒「月山」の原酒、新潟「八海山」を空けて久し振りに二日酔い。ああ、おもろかった!
sP1020455.jpg


海月文庫 合同展「地図展」  9/17(土)~9/23(金・祝)
tizu.jpg

GP吉田一郎展 こつこつコテコテ 2011.10/1(土)~10/6(木)
itiro.jpg


DMICA こしだミカ展 2011.10/19(水)~10/24(月) 作家ホームページkoshida.jpg


●海月文庫の作品展・日々の様子は目線の違う■アートスペース日記で。
●当店の屋号「海月文庫」は当店の登録商標です。



テーマ : 温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

海月文庫 古本担当「あ」

Author:海月文庫 古本担当「あ」
大阪市淀川区木川東3-3-12(作品展開催時のみ営業)古本買取りは06-6308-5689まで御相談下さい。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR