FC2ブログ

森野有子銅版画展「IN MY GARDEN」2日目&毎日マンスリー

昨日は雨でちゃんと出せなかった看板が、皆さんをお出迎えします。
今日はスペース担当の「ミ」が仕事で外出。古本担当、半日の留守番です。
P1090069.jpg

森野さんのお母さんも来てくれはりました。
母娘の優しい会話は、そばに居て気持ちいいです。
P1090071.jpg

IMG_9164.jpg


今日の古本紹介は・・・
「毎日会館マンスリー &毎日マンスリー」計32冊一括


その内の5冊にバラバラですが、杉村春子、三津田健、仲谷昇、加賀夏子、
成井市郎、中村伸郎、龍岡晋、宮口精二、芥川比呂志、丹阿彌谷津子、
加藤和夫のサインが入っています。
三島の戯曲公演号2冊に三島由紀夫寄稿文
毎日会館編集部、柿谷華王子 1946年~ 32冊 大手前・毎日会館発行
SP20140319153029.jpg
●興味のある方は→コチラ

引き続き劇団公演パンフレットも整理中です。
・テアトロ・トフン 
第一回試演パンフレット「燈台:三島由紀夫」/第二回試演パンフレット「邯鄲:三島由紀夫」  2冊一括
「作者の言葉」として三島由紀夫寄稿、演出:井上淳
第二回試演で演じられた「邯鄲」が三島戯曲作品「邯鄲」の初演となる。
フランス文学者「小島達雄」も同人に加わっている。
1949-1950年 場所:京都労働会館

・新協劇団関西公演パンフレット「タルチュフ:モリエール作」 昭和22年9月
村山知義:演出 綴じ穴二ヶ所 A5判 場所:大阪朝日会館他 1947年

・新協劇団 昭和23年6月公演パンフレット「土」
八田元夫:演出 村山知義:演出協同 綴じ穴二ヶ所 B5判 場所:大阪朝日会館

SP20140319170952.jpg
・大阪放送劇団公演パンフレット 1947-1950年
第一回「東京哀詩:菊田一夫作」 第三回「望みなきに非ず:石川達三」 第五回「祇王村:田口竹男」 3冊一括
演出:岩田直二・梅本重信/藤澤恒夫、菊田一夫、堀江史朗等 B6判 第一回公演パンフとじ穴二ヶ所 
第一回:大阪文化教室 第三回、五回:毎日会館 場所:毎日新聞社他

・文学座 関西公演第9回森本薫追悼「女の一生」/第10回「マリウス・ファニー」
第11回「歳月.あさくさばし」文学座十周年記念/12回「にんじん・夢を喰ふ女」 4冊一括
菅泰男、山本修二、中川龍一、里見弴、永戸俊雄、高橋邦太郎、岸田國士、久保田万太郎、岩田豊雄
2冊にとじ穴 第12回パンフ縁二ヶ所小欠 昭21-23年のパンフレット 昭和21年 場所:毎日会館

・くるみ座公演パンフレット(第4回-第8回 ) 5冊一括 
第四回「海の庭」/第五回「文化議員」/第六回「北へ帰る・水泥棒」/第七回「幽霊」/第八回「源氏の二人・花子」
毛利菊枝 演出:早川道夫、田中千禾夫、泉野三郎 第5回公演は田口竹男・追悼 
パンフにとじ穴二ヶ所 サイズ:B5判・A5判  昭和24年 場所:新聞会館(京都烏丸)、大阪府民劇場、労働会館

●パンフレットにご興味のある方は、海月文庫までお問合せ下さい。

★この日記とは別にフェイスブックにアップしてる事も多いのでそちらも御覧ください。

次回海月文庫合同展:新四回シリーズ「花4月5日(土)~4月11日(金) どなたもご参加下さい。

■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■海月文庫の新着本情報は→コチラにアクセスして右の新着情報をクリック下さい。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定  ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

森野有子銅版画展「IN MY GARDEN」 初日&Domus(イタリアの建築・インテリア雑誌)

森野有子銅版画展「IN MY GARDEN」始まりました。
外は雨模様で何だかドンヨリした空気に包まれたような一日でしたが、
御来展ありがとうございました。森野さんは明日も1時頃から在廊予定です。
書物と音楽からの空想の世界が展開されています。
IMG_9125.jpg
IMG_9131.jpg
IMG_9138.jpg

今日の古本紹介は「Domus」・・・イタリアの建築、インテリア雑誌。
海月文庫が入手したのは1955-1961年に発行された49冊です。
建築家Gio Ponti(ジオ・ポンティ)が1928年に創刊し現在も発行されている世界的な雑誌。
表紙デザインも斬新です。内容も充実したアート誌の感があります。
1950年代のDomusは、あまり目にしないのでこれからの整理が楽しみです。
下はDomusの表紙49冊です。Kさん宅のお父さんが廃品に出そうとしていたのをKさんが阻止。
取り敢えずは海月文庫にと声をかけてくれたというシロモノです。
興味のある方は→コチラ

★この日記とは別にフェイスブックにアップしてる事も多いのでそちらも御覧ください。

次回海月文庫合同展:新四回シリーズ「花4月5日(土)~4月11日(金) どなたもご参加下さい。

■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■海月文庫の新着本情報は→コチラにアクセスして右の新着情報をクリック下さい。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定  ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

復興 劇団エラン・ビタール第一回・第二回公演パンフレット・・・海月文庫

後に映画監督として名をはせる野淵昶が京大生時代に創設した関西初の新劇劇団
「エラン・ビタール」には白井晟一や入江たか子も参加していた。
活動期は大正7年から昭和5年までの14年間だったが、満州事変、第二次世界大戦、
そして終戦から5年後の1950年に20年間の空白期を経て再興した劇団エラン・ビタール。

復興エラン・ビタールの記念すべき公演パンフレット。
第一回公演パンフ「屋上の狂人」菊池寛作、「賢女気質」田口竹男作 京都座
第二回公演パンフ「出家とその弟子」倉田百三作 京都公楽会館
P1090027.jpg
●御興味のある方は→コチラ

復興公演パンフに広告を寄せてくれた京都のお店、今もあるんでしょうか?
いつの時代も広告には世相を感じます。
P1090033.jpg
P1090032.jpg

★この日記とは別にフェイスブックにアップしてる事も多いのでそちらも御覧ください。

次回海月文庫合同展:新四回シリーズ「花4月5日(土)~4月11日(金) どなたもご参加下さい。

■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■海月文庫の新着本情報は→コチラにアクセスして右の新着情報をクリック下さい。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定  ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

民衆芸術劇場+劇団民芸関係、俳優座公演パンフレット 昭22-27年頃・・・海月文庫

演劇関係資料を入手しました。
その中から宇野重吉、滝沢修、森雅之等によって1947年に発足した民衆芸術劇場(第一次民藝)から
劇団民藝(第二次)へ変遷する頃の公演パンフレットを紹介。

●民衆芸術劇場+劇団民芸関係公演パンフレット等7冊一括 三冊に小さな綴じニ穴 昭23-28年

(1)民衆芸術劇場第一回公演パンフ「破戒」 新協劇団賛助出演 昭23年 大阪朝日会館 
(2)民衆芸術劇場第ニ回公演パンフ「たくみと恋」 昭23年 角座
(3)民衆芸術劇場公演パンフレット「山脈」 昭24年 大阪朝日会館・京都華頂会館
(4)劇団民芸 第一回公演パンフ「かもめ」 昭25年 京都華頂会館
(5)劇団民芸 公演パンフ「その妹」 昭26年 京都華頂会館 
(6)民藝の仲間 第4号(厳頭の女特集)森雅之・清水将夫・宇野重吉3人のサイン入り 
(7)民藝の仲間第9号(日本の気象)  
P1090017.jpg

民藝の仲間 第4号(厳頭の女特集)には森雅之・清水将夫・宇野重吉3人のサイン入り
SP20140312171105.jpg
●御興味のある方は→コチラ

もう一つは昭和19年に千田是也、青山杉作、東野英治郎、小沢栄太郎、東山千栄子等が
創設した俳優座の初期公演パンフレット紹介。

●俳優座公演パンフレット(京都・大阪) 昭和22年~27年頃 11冊一括

(1)壊れ甕 昭22年 宝塚中劇場(2)遁走譜 昭23年 大阪朝日会館
(3)あゝ荒野 昭24年 大阪朝日会館(4)フィガロの結婚 昭24年 京都公楽会館
(5)三人姉妹 昭25年 京都公楽会館(6)令嬢ジュリー 昭25年 京都華頂会館
(7)愛と死の別れ 昭26年 京都グランド会館(8)桜の園 表紙縁周りにスレ疵 昭26年 京都公楽会館
(9)夜の来訪者 昭26年 京都グランド会館(10)OHELLO 昭26年 京都グランド会館
(11)天使 昭27年 京都弥生会館  千田是也、青山杉作(演出) 11冊    
P1090012.jpg
●御興味のある方は→コチラ

★この日記とは別にフェイスブックにアップしてる事も多いのでそちらも御覧ください。

次回海月文庫合同展:新四回シリーズ「花4月5日(土)~4月11日(金) どなたもご参加下さい。

■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■海月文庫の新着本情報は→コチラにアクセスして右の新着情報をクリック下さい。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定  ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

坂井ユウジロー「春の坂式書畫名品展」6日目・・・海月文庫

少し気になっていた金彩の仕上げです。最後の最後まで画と対峙してはるのがスゴイ。
IMG_9013.jpg

来展者で満杯、丁寧に絵の説明。
IMG_9016.jpg

作品は完売状態なので、昨夜のユウジローBAR「夜霧」の看板(色紙)を頂戴しました。おおきに!
IMG_8979.jpg


坂井ユウジロー「春の坂式書畫名品展」明日迄です。
会期:2014.3/4(火)-3/10(月)11-19(最終日17時)
201401yujiro.jpg

★この日記とは別にフェイスブックにアップしてる事も多いのでそちらも御覧ください。

次回海月文庫合同展:新四回シリーズ「花」4月5日(土)~4月11日(金) どなたもご参加下さい。

■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■海月文庫の新着本情報は→コチラにアクセスして右の新着情報をクリック下さい。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定  ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

海月文庫 古本担当「あ」

Author:海月文庫 古本担当「あ」
大阪市淀川区木川東3-3-12(作品展開催時のみ営業)古本買取りは06-6308-5689まで御相談下さい。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR