FC2ブログ

海月文庫・・・京都四条「木乃婦」へ

昨日は京都へ行って来ました。
12月、娘の挙式後に食事会を催した京都四条の料亭「木乃婦」。
そこの2階大広間から見えていた菅大臣神社にまずは立ち寄りました。
P1060849.jpg

「木乃婦」では昨年の夏にも味わった「ミニ会席」という平日限定のプランです。
四季により趣きが違うので、京都に行った折に季節の味を楽しめます。
もちろん完全予約ですので通りすがりの入店は不可です。
↓先付け 胡麻豆腐、雲丹乗せ
P1060850.jpg

その後、造り、椀物、飯蒸し、天ぷら、炊合せ、炊込み御飯と続きます。
最後のデザートまで撮影を忘れて食べてました。お腹パンパンです。
2時間ゆっくりと過ごす事でできました。
↓女性客に大好評の6種デザートです。
P1060851.jpg

歩いて蛸薬師のGallery SUGATAで開催中の石田智子作品展「一円融合」。
無数の紙縒りが構成する空間は静謐です。
P1060853.jpg

近所にあるとても魅力的な喫茶店、みんなの意見が一致しました。
P1060858.jpg

めっちゃ広い喫茶店です。ほとんどの椅子は奥のTVが見えるように並んでます。
京都の流行りや古さを売りにした店ではなく、日常の積重ねが素朴な美しさを保ってます。
中央の部屋が明るいのは蛍光灯ではなく、天井からの自然光です。
私達だけになったので三代目マスターとも話ができました。
土・日・祝は休業だそうです。京都にあって観光客目当てじゃないのがスゴイ。
P1060861.jpg

この後、古本担当は京橋で6時から所属する業者市の会議&新年会。
会席の後の中華のコース料理、味が違うのでまあまあ食べる事ができました。
でも一日に体内に入れたカロリーは一体どれだけなのか?
身体が火照って眠れない夜長を過ごしました。

■海月文庫で開催中の作品展の様子はアートスペース日記でどうぞ。
■書籍・古本・古書の買取は海月文庫まで御相談下さい。大阪はもちろん関西一円、買取にお伺いします。
■詳しくは→書籍買取を御覧ください。
■岡田よしたか&たてのかよ夫妻と二人の子供、岡田一家の物語「うちの、ごはん」限定販売中です。
ご興味のある方はコチラで

海月文庫アートスペース WEBショップ 作品展予定 ■アートスペース日記 ■過去(作品展) ■動画 ■アルバム ■募集中 ■利用規約書籍買取古書データ検索 ■地図 ■リンク ■フェイスブック


海月文庫の次回作品展は・・・
椿崎和生作品展・・・言葉から形を 新美南吉さんの童話をもとに」
2013.3/6(水)~3/11(月) AM11-PM7(最終日5時迄)
201303tubaki.jpg

・海月文庫 四回シリーズ合同展「博物館」募集要項 
 会期:2013.4/6(土)~4/12(金) 
IMG_20130126154507.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

海月文庫 古本担当「あ」

Author:海月文庫 古本担当「あ」
大阪市淀川区木川東3-3-12(作品展開催時のみ営業)古本買取りは06-6308-5689まで御相談下さい。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR